手作り簡単!お月見だんごを作りました

秋は美味しくて楽しいイベントが沢山あります。
その中のひとつ、今年の十五夜のお月見は、幼稚園に通う娘と一緒にお月見だんごを作りました。
簡単で楽しく作れて、親子で楽しむにはぴったりです。
うるち米ともち米の粉がブレンドされている「だんごの粉」なるものを使用し、お水を加えて耳たぶくらいの硬さにしたら、子供の出番です。
コロコロ手のひらで転がすのは、泥だんごを作るのと同じ。意外と子供の方が上手にまん丸に作れたりします。
おだんごが作れたら、大人がお湯で茹でて出来上がり。
あんこを付けて食べても良いし、きな粉と黒蜜で食べても美味しいです。みたらし団子や胡麻だんごにしても美味しいですね。

次のお月見は十三夜です。
また親子でおだんごを作って、ススキを飾ってお供えしたいですね。