脱毛エステの注意事項、しっかり守ってる?

脱毛エステに通っている方たちは、施術前と施術後はどのようにお手入れをしていますか?
自己流になっている方も多いと思いますが、脱毛の前後のお手入れで脱毛の効果に影響が出たり、施術が出来なくなってしまう場合もあるので注意が必要ですよ!

前日までのお肌は、しっとりと潤っているとやけどなどのトラブル回避になります。
脱毛エステでも説明されますが、日焼けをしているお肌には施術が出来ません。
当日も日焼け止めを使うことができないので、日焼けをしないように気を付けながらエステサロンまで行くようにしないといけません。

うっかり日焼けしてしまってエステティシャンから施術が出来ないと言われてしまった場合は、1回分の施術が消化されてしまう場合もあるので注意して下さいね。
もし、日焼けはどうしても避けられないけれど、脱毛がしたい!といった方は、皮膚科などの医療機関での脱毛がおすすめです。
エステサロンではお肌のトラブルに対処出来ない場合もあるので、お医者さんがいる医療機関での施術が安心です。

また、2日前までに行うシェービングですが、電動シェーバーを使わずにカミソリで処理しているといった方も多いのではないかと思いますが、これもあまりおすすめできません。
カミソリではお肌に傷がついてしまい、施術が出来なくなってしまう場合があります。
私もカミソリでシェービングを行っていましたが、気付かないうちに傷がついてしまい、その部分は避けての照射になってしまいました。

そうすると、その避けられた部分だけ脱毛ができないので、他の部分が抜け落ちてもその部分は毛が残ったままになってしまいます。悲しいことになってしまう前に、エステサロンで言われたことはしっかり守るようにしましょうね。